CHECK

ケータリングと仕出し弁当の違いとは

ケータリングと仕出し弁当の違いとは

ケータリングと仕出し弁当は、どちらも食事を届けてくれるという点では共通していますが、内容は全く異なるサービスです。
仕出し弁当は、調理したものを指定場所に届けたり、容器の回収をしたりするのが主な内容となっていますが、一方のケータリングは一切合切を目の前で行ってもらえるのが大きな特徴です。
テーブルのセッティングをはじめ、調理や配膳、そして食後の片付けなどをひとまとめで行ってもらえます。
つまりは飲食店が出張をしてきてくれるイメージであり、手軽さやライブ感もあって人気を集めているのです。
ケータリングは食事内容や形式にも特徴があります。
仕出しをしてもらう時は和食がメインになりますが、ケータリングは幅広いジャンルの食事を扱っているため味わえるメニューも多彩です。
また、ビュッフェ形式で利用できるサービスもありますので、目の前に出された食事を楽しむだけでなく、自分で食べたいものを選んで思い思いの食事時間を堪能できるのです。

キッチンカーで出来立てのケータリングが評判

ケータリングではあらかじめ用意された食事を運んでもらうサービスのほか、キッチンカーが派遣されてその場で調理を行うサービスもあり、出来立ての温かい食事が楽しめると評判です。
キッチンカーにはコンロなどが揃った厨房が完備されており、本格的な調理をすることができます。
普通の据え置き型のコンロと遜色のない火力を持っており、肉や野菜などによく火が通り、旨味成分を瞬時に閉じ込めてやわらなか食感に仕上げることができます。
つい先ほどまで火にかけられた食材だったものが調理されたものが、湯気が漂うほかほかの状態で出されます。
一般的なケータリングでも食事の時間を逆算して最もベストな状態で届けたり、保温パックなどを使用して温かさを保つなどの工夫をしていますが、それでもその場でも調理には敵いません。
そんな温かい料理を楽しめるケータリングがお仕事の合間に届けられたなら、おいしく身も心も温まり、休憩後の仕事のモチベーションも高まります。

ケータリングに関する情報サイト
ケータリングってどんなもの?

当サイトではケータリングとは何かなのか、デリバリーとの違いや頼み方・選び方などをご紹介しています。
人が集まる機会に料理の提供をしようと考えているのなら、参考にしてみると役立つ可能性があります。
返金保証がある、料理の配達・配膳サービスを利用することに関しても解説しているサイトです。
万が一のことを考えると安心感があるでしょう。
また似ていて異なる仕出し弁当の違いにも触れていますので、初めてでも分かりやすいです。

Search