CHECK

ケータリングとは何か?デリバリーとの違いや頼み方・選び方などを紹介!

当サイトではケータリングとは何かなのか、デリバリーとの違いや頼み方・選び方などをご紹介しています。
人が集まる機会に料理の提供をしようと考えているのなら、参考にしてみると役立つ可能性があります。
返金保証がある、料理の配達・配膳サービスを利用することに関しても解説しているサイトです。
万が一のことを考えると安心感があるでしょう。
また似ていて異なる仕出し弁当の違いにも触れていますので、初めてでも分かりやすいです。

ケータリングとは何か?デリバリーとの違いや頼み方・選び方などを紹介!

ケータリングが初めてなので選び方が分からない、という人もいるのではないでしょうか。
一般的なデリバリーが料理を指定場所まで届けるだけなのに対して、ケータリングは食器を別に持参しその場で配膳や調理までしてくれることが多いです。
パーティやイベントの会場で利用するのに適しているでしょう。
電話やwebから事前に予約をしておくと、簡単に利用することができます。
選ぶときには予算を踏まえて、料理やサービス内容を確認して適したサービスを決めます。

ケータリングとデリバリーの違いについて

ケータリングとデリバリーの違いにはいくつかあるのですが、その一つにケータリングは、現地に出向いてその場で料理をする形式をとっているのに対して、デリバリーはお店で出来上がった料理をお客様に届けることにあります。
使い捨て容器が一般的で、準備や後片付けは自分たちでする必要がありますが手軽に利用できるため、家族や友人など親しい人たちの少人数の集まりに向いています。
提供できる料理はピザやお寿司などです。
一方で、ケータリングの方ができたてを食べることができるので、より美味しく感じることができるでしょう。
出来上がった料理もお皿に綺麗に盛り付けられてくるので見栄えもよいです。
お寿司もその場で職人さんが握ってくれる本格的な江戸前鮨やイタリア料理、フランス料理のコースなどといったホテルで食べるようなメニューを堪能することができます。
また、準備から片付けまでの全ての工程をプロが行ってくれるので便利です。
どちらかといえば、大人数でパーティーなどを行う場合に適しています。

ケータリングの注文方法や事前準備とは

最近、よく耳にする「ケータリング」を利用したことはありますか。
デリバリーや出前とは何が違うんだろうと感じている方も多いと思います。
ケータリングを注文すると専用のスタッフが常駐し、配膳やドリンクを注ぐといったサービスや撤収までも行ってくれます。
会社の会議室などが、ちょっとしたレストランやホテルでの会食に変わると考えていいかもしれません。
事前準備など面倒と思う方もいるかもしれませんが、専門のプランナーと打ち合わせすることで簡単に準備ができるようです。
例えば、一般的な催事や発表会の会食、学校行事、結婚式の二次会、セミナー等の打ち上げなど利用するのはどんなシーンなのか、何時間で何名くらいを想定しているのか、予算はどの程度なのかが決まっていれば難しい事はありません。
業者と打ち合わせする事で会場やある程度のプランを見積もりしてくれます。
極端に言えば、催事の目的さえ決まっていれば全てお任せしても大丈夫とも言われています。
身近になってきたケータリングを気軽に利用してみませんか。

目的別ケータリングサービスの選び方

これからケータリングサービスを選ぶ場合には、まず最初に目的をはっきりさせることからスタートしなければなりません。
会社のイベントで利用したいのか、親しい仲間内で行うのか、家族での祝い事に使うのかなど、ケータリングを利用する目的をイメージすることで、必要となる料理の種類やボリューム、基本的な情報に合わせることが可能です。
人が入ったサービスが必要であるのか、料理の提供だけで良いのかを明確にすることができるでしょう。
そして重要な事は追加費用を含めた一人当たりの費用をチェックすることです。
ケータリングを選択すると、人を派遣してサービスサーブをしてもらうことができたり、ビュッフェスタイルで出来立ての料理を楽しむことができるなど多くのメリットがあるものの、サービス料金をしっかりと把握しておかなければなりません。
ホームページをしっかりチェックし見積もりを出してもらったら、打ち合わせにおいてすべての代金を含めていくらかかるのかをきちんと確認しましょう。

費目別に見るケータリングの相場について

介護用の食事や学校給食など、今では食べ物の宅配サービスが多くなりました。
このサービスのことをケータリングとよんでおり、全国各地にたくさんの事業所があります。
自宅で自分で食事を作る時間がない、給食を外部委託で作ってほしという場合に最適です。
これからはじめてケータリングを利用しようという方も多いでしょうが、その際の料金相場について簡単に解説をしていきます。
まずケータリングには色んなメニューが用意をされており、その費目別でお値段は大幅に変わります。
例えば介護用のメニューであれば、毎日1回の宅配と考えると毎月9000円前後の費用です。
反対に学校のようなところだと週2回のみの宅配となるので、毎月4000円ほどです。
ケータリングの相場でもっとも需要が高いのが5000円ほどなり、一般的なお弁当を購入する費用程度とみて取れます。
なお、各会社によって一定の利用で割引が適用されることもあるので、詳細は問い合わせてみることです。

ケータリングに関する情報サイト
ケータリングってどんなもの?

当サイトではケータリングとは何かなのか、デリバリーとの違いや頼み方・選び方などをご紹介しています。
人が集まる機会に料理の提供をしようと考えているのなら、参考にしてみると役立つ可能性があります。
返金保証がある、料理の配達・配膳サービスを利用することに関しても解説しているサイトです。
万が一のことを考えると安心感があるでしょう。
また似ていて異なる仕出し弁当の違いにも触れていますので、初めてでも分かりやすいです。

Search